Tech

Windows 7: セットアップ時の [カスタム] インストールが [新規インストール (カスタム)] になりました。

更新日:

今度はちょっとだけ Windows 7 でよくなったポイントの紹介です。

Windows Vista をインストールしたことのある方はお分かりかと思うのですが、Vista では アップグレード と カスタム という2つの用語が

インストールの種類 というところで使われていました。

こちらがWindows 7 では [fusion_builder_container hundred_percent="yes" overflow="visible"][fusion_builder_row][fusion_builder_column type="1_1" background_position="left top" background_color="" border_size="" border_color="" border_style="solid" spacing="yes" background_image="" background_repeat="no-repeat" padding="" margin_top="0px" margin_bottom="0px" class="" id="" animation_type="" animation_speed="0.3" animation_direction="left" hide_on_mobile="no" center_content="no" min_height="none"][アップグレード] は、同じなのですが  [カスタム] が  [新規インストール (カスタム)] という形に変更されました。

これは Vista のときの日本のサポートシナリオを踏まえて、反映させていただきました。

カスタム とは新しく Windows をきれいさっぱり一からインストールするものですよ、ということをより強調するための変更です。

image

アップグレードの方は、Windows XP からはできませんので、基本的に Windows Vista のみのシナリオとなります。

じゃあ、そもそもアップグレードと、新規インストールってどう違うの? と思った鋭い皆さん!

そのお話はまた次回に、じっくりとさせていただきます。しばし、お待ちください。

[/fusion_builder_column][/fusion_builder_row][/fusion_builder_container]

-Tech

Copyright© 一身独立の記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.